"豊洋復活! はまゆうスクール"

 
TOPページ 水彩画 竹細工 ハーモニカ 面白手品 笑いヨガ ホームページ 歌声喫茶 新着情報お問合せ
 

  竹細工教室

◆講座受講に必要となる工具

□切出しナイフ
□剪定はさみ
□インパクトドライバー
□ビットキリ
□ニ ツパー
□竹切断用ノコ
□電器コテ
□作業木台
□千枚通し
□カッターナイフ
□瞬間接着剤
◆材料
□孟宗竹
 シヨウリュウパッタ・カマキリ・スズムシ
□黒竹
 スズムシ・クワガタ・カブトムシこ・カミキリムシ・コオロギ
◆作品作りのポイント
 □竹材は採取後油抜きをして保存・使用する。
 □作品には、竹の軸と枝を使用する。
 □ナイフや殿堂工具を使用する為、ケガをしないように作業する。
◆その他
□本講座は竹材を使用し昆虫を主体に一年間技能習得を行う。
□受講後技量に合わせ制作品目を選定する。
■創作工房 安坐
 代表 安東 晃
 住所曰忤市大字福良2259番地
 TEL 090-9571-37370

  初めての竹バッタ作り 2019.7.13
◆先日、無料体験講座に参加しました。初めての体験でした。 袋の中に、本日使用する竹の軸と枝が配られました。 今日の工作題材は竹のバッタです。
既に、軸には1mm〜1.5mmの穴が空けられていました。 そこに小さな枝を接着剤ではめ込むのです。 そして、枝を電気鏝で暖めながら曲げていきます。
簡単なようですが、少し苦労しました。 電気鏝ではなく線香で曲げるのも意外でした。 どうにか、竹バッタらしきものが出来ました。 童心に返ったような時間の流れでした。
※下記の作品は安東 晃 先生の作品の一部です。

   
   
   
 
Copyright © 2019 はまゆうスクール All rights reserved.